ようこそ国際交流協会へ!

稲美町の国際交流活動の支援を行っています!

カテゴリアーカイブ: イベント情報

ホーム > アーカイブ > イベント情報

【ご報告6/6】トライやる2日目

 

トライやる2日目の今日は、午前中、事務作業をしました。

DSCF1109

ドイツ人女性にインタビューです。
ドイツについて、日本での暮らしの事などを聞きました。
歌が上手でドイツ語でお誕生日の歌も歌ってもらいました。

DSCF1113

最後に、みんなで写真撮影です♪

DSCF1111

午後は、6/10の外国のゲーム会でのゲームの説明・講習を受けました。

2日目の午後

覚えることたくさんあって、くたくた…。

覚えることがたくさんあってくたくた

いろんなゲームを教えてもらいました。

いろんなゲーム

DSCF1120

DSCF1124

【ご報告6/5】トライやるウィーク初日

 

今日からトライやる受入れが始まりました。
今年は稲美中学校の学生1名、稲美北中学校の学生2名です。
初日の今日は、協会会長・副会長から協会の活動内容の説明などがあり、事務所のお手伝いをお願いしました。

DSCF1108

【募集中】英会話講座受講生募集

 

みなさん、こんにちは。

初中級の英語クラスです。和気あいあいとやっております。一緒に勉強してみませんか?

日 時:毎週火曜日(月4回) 19:30~21:00
場 所:稲美町役場4F 会議室
講 師;中村 美子先生
受講料:3ヶ月(12回) 6000円(8月はお休みです)

お問合せ こちら

【ご案内8/8~8/13】ホストファミリーを募集します!

みなさま、こんにちは。

稲美町の夏の恒例行事 ふれあい交流“いなみ野の里”が始まります!

今年も稲美町大阪大学から留学生達が来町します。
家族の一員として、留学生に日本の生活を体験させていただけるホストファミリーを募集いたします。英語が話せなくても、日常会話は大丈夫です。少しでも興味のある方、新しいことに挑戦してみたい方、是非ご応募お待ちしております。

受入期間:8月8日(火)~13日(日)〈6日間〉※今年は庁舎耐震工事の為、期間が短くなっております。
募集家庭:10家庭程度
申込資格:国際交流に関心のある方(初めての家庭も大歓迎!ぜひご相談ください。)

申込方法:
国際交流協会事務局(役場本館1階 産業課前)へ直接お越しいただくか、お電話でお申込みください。お電話の方には必要書類を送付いたします。
☎079-492-1212(内線102) 月曜~金曜日 9時~12時まで

申込締切:6月23日(金)

みなさまのご応募を、理事一同お待ちしております♪

※留学生は大阪大学で日本語の勉強中です。ホームステイを通して、日本語での会話や日本の生活・文化を肌で感じることを希望しています。特別な食事やおもてなしは必要ありません。普段通りの生活を経験させてあげてください。

【今年のふれあい交流“いなみ野の里”スケジュール】
8月8日(火)歓迎会(軽食あり)
8月9日(水)小学生交流・中学生交流
8月10日(木)高校生交流・老人クラブ交流・夕方からふれあい交流会
8月11日(金)フリータイム
8月12日(土)フリータイム
8月13日(日)送別会・留学生お見送り

※スケジュールは変更することがあります。

ホストファミリー募集

【募集中】初級中国語講座受講生募集

 

みなさん、こんにちは。

4月から新しく始めた方もおられます!まだまだ募集しておりますので、一緒に中国語を勉強してみませんか?

日 時:毎週木曜日(月4回) 19:30~21:00
場 所:生きがい創造センター1階
講 師;ニーソン先生
受講料:3ヶ月(12回) 6000円

お問合せ こちら

【ご案内6/10】外国ゲームで遊ぼうについて

 

みなさん、こんにちは。

ドイツをはじめヨーロッパの『外国ゲームで遊ぼう』を開催します。
ドイツをはじめヨーロッパには、子どもからお年寄りまで幅広く遊べるゲームがたくさんあります。 電子ゲームも楽しいですが、たまにはみんなでテーブルを囲んで遊んでみませんか?

日 時:6月10日(土)10時~12時半頃まで(9時45分受付開始)
場 所:いきがい創造センター 1Fワーキングスペース
参加費:会員無料、非会員300円
定 員:先着15名(定員になり次第締め切ります)
対 象:小学2年生~6年生
持ち物:お茶などの飲み物

※受付中!!

お問い合わせ:稲美町国際交流協会
電話:079-492-1212 開室:月~金 9時~12時(不定期)
※閉室時は企画課まで。

 

外国ゲーム

【ご報告5/3】稲美町ふれあいまつりに出店しました。

 

53(水・祝)快晴のもと、今年も稲美町ふれあいまつりが開催されました。

私たち国際交流協会も、昨年と同じキーマカレーを出店しました。

ふれあい祭り

スパイスから配合して、心を込めて作ったカレーはリピーターの方ができる程、好評でした。ありがとうございます。

ふれあい祭り2

沢山の方に買って頂きスタッフ一同喜んでいます。

ふれあい祭り3

これからも国際交流の活動にご協力宜しくお願いします。

【ご報告4/23】異文化を楽しむ会が開催されました。

 

今年度最初の事業となる「異文化を楽しむ会」が4月23日(日)に稲美町役場4階コミュニティホールにて開催されました。

青年海外協力隊平成26年度2次隊としてカメルーンに派遣された丸尾大輔氏を迎え「カメルーン活動報告」を講演されました。

DSCF1073

カメルーンのお話を会場の皆さん参加型でされ、参加者はカメルーンの事を想像しながら話は進み、カメルーンへの興味が冒頭から高まりました。

DSCF1075

休憩中には、カメルーン土産のお菓子を頂きました。

DSCF1080

カメルーンのTV放送に丸尾さんが出ている映像を見た後は、杉田先生との掛け合いで、カメルーンとマラウイの違いを話されました。アフリカの国ですが、こんなにも違うのか!と思うくらい、興味深く聞きました。

DSCF1084

DSCF1089

最後に、杉田先生の生徒である兵庫県立農業高等学校生徒二人による活動紹介を聞きました。

DSCF1094

とても盛りだくさんな会となりましたが、会場の皆さんは最初から最後まで興味深々で聞かれていました。
アフリカのことを知ることができた貴重な時間となりました。

【講演後の丸尾さんからメッセージが届きました♪】

本当にたくさんの人に来ていただいてとても嬉しかったです。予想通り、ほとんどの人がカメルーンの事を知りませんでした。「異文化を楽しむ会」を通じて少しでも興味を持っていただけたら嬉しいと思います。日本にいると当たり前の生活が当たり前になりますが、「電気をつける」これすら当たり前ではない生活をしている人たちがいることを頭の片隅おいていただければと思います。

DSCF1069

丸尾さん、杉田先生、奥野さん、熊田さん、ありがとうございました。

【ご報告3/19】アフリカ南東部のマラウイについて知ろう!学ぼう!

 

3月19日(日)いきがい創造センターに於いて、兵庫県立農業高等学校 食品科学科の卒業生3名による『マラウイ共和国の栄養改善』の研究発表と担当先生による『マラウイ共和国のお話し』がありました。お話しの後は、マラウイの主食「シマ」と考案した「シマパン」をみんなで作って食べました。マラウイを知って、マラウイを食した貴重な体験でした。

マラウイ1 マラウイ2

★「シマパン」と「シマ」を作りました。
マラウイ5
「シマパン」の作り方を教わりました。

マラウイ3
「シマパン」の材料をこねています。
同時に、手前では「シマ」と一緒に食べる野菜炒め調理中。

マラウイ6
こねた「シマパン」を伸ばして切っているところ。

マラウイ4
試食中♪ マラウイの味に舌鼓♪
「シマパン」は、オーブンで焼いたものと油で揚げたもの。

【3月19日 講習会を終えての感想】

生徒感想

3年生になってからこのテーマで研究活動に1年間取り組んできました。始めのうちは何をどのようにしたらいいのか分からず、試行錯誤の連続でした。現地で活動している青年海外協力隊の方にアンケート協力していただき、現地でどのようなものが求められているのか知ることが出来きたため、マラウイに行ったことのない私たちでしたが、ここまで研究を続けることが出来ました。その成果発表として、今回このような講習会を開催できたことは本当にうれしく思います。私たちも研究を始めたばかりの頃はシマを美味しくないと感じていましたが、今回の講習会で食べたシマはなんだか美味しく感じました。講習会を開くのは初めてでとても緊張しましたが、私達にとっても充実した1日となりました。これを機会にもっと色々な人にマラウイという国を知ってもらいたいです。

 

参加者感想文 (9歳から68歳まで)

・食べたいものを食べたいだけ頂けることができるのは幸せです。

・とてもよく調べていて、分かりやすいプレゼンだった。実際にマラウイの主食のシマを食べて、マラウイ文化についても知ることが出来ました。

・まだ世界史を習っていませんが、世界についてもっと知りたくなりました。(12歳の男の子)

・知らないということは損だなぁと思いました。今日参加できて、多くの国に興味を持っていきたいです。

・初めて知ったマラウイという国が少し身近に感じました。

・栄養改善のためのシマパンもマラウイの食文化やコストの面も考慮して作られていて、すごいと思いました。

・今後、継続して活動される内容の発表も聞きたいです。

・日本に居たらマラウイに関する情報はほとんど入って来ません。私自身、友人がマラウイに転勤になるまでは名前しか知りませんでした。今後もマラウイの文化や食をいろんな人に広めていってほしいです。実際に行くのが楽しみになりました。(今年マラウイへ1か月間滞在する予定の参加者)

無題1

 

 

 

 

 

【ご案内4/23】総会と異文化を楽しむ会について

 

みなさん、こんにちは。

平成29年度稲美町国際交流協会「総会」と「異文化を楽しむ会」を開催します。

日 時:4月23日(日)
・総会 13:30~
・異文化を楽しむ会 14:15~15:30

場 所:コミュニティセンターホール(役場新館4階)

【異文化を楽しむ会】
※JICA26年度2次隊カメルーン派遣 丸尾大輔氏による帰国報告会を予定(協会のホームページに“カメルーン通信”を執筆中)
※異文化を楽しむ会の参加は自由です。(無料)

多数のご参加を協会理事一同、お待ちしております。

申込はこちら

稲美町国際交流協会スライドショー