ようこそ国際交流協会へ!

稲美町の国際交流活動の支援を行っています!
ホーム » イベント情報

【ご報告6/10】「外国ゲームで遊ぼう」を開催しました。

 

610日(土)

いきがい創造センターワーキングスペースにて「外国ゲームで遊ぼう」の会が開催されました。

22名の小学生とそのお母様3名、そしてトライやるウイークに来てくれた中学生のお姉さんもお手伝いに来てくれて、総勢26名も参加してくれました。 

DSCF1135

いろんなゲームを持ってきてもらいました。

いろんなゲームを持ってきてもらいました。 DSCF1144

DSCF1145

初めは知らないお友達ばかりですので、みんなで一緒にゲームをしました。低学年・高学年に分かれて、「ドブル」という絵合わせゲームです。なかなか楽しいですよ!

はじめは DSCF1141

やりたいゲームを選んでいます。

やりたいゲームを選んでいます。

色々な遊びをテーブルごとに楽しんでいます。時折、キャー、うあーと声が上がってます! 

みんなで協力しないといけないゲームもあり、すぐに仲良くなりました。

色々な DSCF1152

DSCF1153DSCF1154

DSCF1166DSCF1168

DSCF1161

最後は自分の好きなゲームを持って、全員ではいチーズ!

最後は好きな

今回は加古川のボードゲームさん「駒の時間」さんにご協力頂きました。komaさん、tokiさん、ありがとうございました。

駒の時間

日本では人生ゲームなどポピュラーですが、ドイツをはじめヨーロッパでは沢山の種類が発売されており、中には図書館でこのようなゲームを貸出している町もあります。 

日本のお正月のようにクリスマスなど家族や親せきが集まった際にみんなでわいわいと遊ぶようです。簡単なように見えて、とても頭を使うものばかりです。小さな子供からお年寄りまで一緒に遊べるのが良いですね。 

今ではオセロや将棋などと一緒に学童保育でも取り扱いをしている地域が増えております。楽しことは日本も外国も同じですね。